令和3年度 三高祭

  9月26日(日)に三高祭が行われ、日頃の高校生活での取組を発表する場が設けられました。今年度も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、一般の方々の参観は控えて頂いた上での実施となりました。
 午前は、自然科学部の展示やスライム作り体験、1学年による脱出ゲーム、美術科の作品展示、家庭科授業の展示、校内装飾の見学、農業科の生徒による販売実習等が行われました。
 

 

 

 午後は舞台発表会があり、2学年の「総合的な探究の時間」の発表、授業で音楽選択をした生徒による演奏、2学年の映像上映・演奏、音楽部の演奏、そして最後は3学年のダンスが発表されました。
 

 

 

 

 

 後夜祭は教員チームも加わり、リレーとドッヂボールが行われ、白熱した戦いの中、全員で三高祭を終えた達成感を共有する時間となりました。
 

  三高祭テーマは「重見天日~Break the sky limit~」(=暗い状況を抜け出し、限界を超える)でしたが、今回の発表等を通して、どんな状況であっても、逞しく希望に向かって進んでいく生徒達へと成長してほしいと願っています。
〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田4586
電話 : 04994-6-1136 ファクシミリ : 04994-6-0551
E-mail : S1000212@section.metro.tokyo.jp