印刷

令和元年 生徒会より

“千羽鶴でおもてなしをしよう!” オリンピック・パラリンピック参加国のサウジアラビアの国旗をイメージした千羽鶴を作成しました。

 都立高校生ボランティア・サミットの企画で、オリンピック・パラリンピックに参加する国や地域の国旗を配色した千羽鶴を作製しました。世界各国からの来訪者をおもてなしをしたいという高校生のアイディアから発案されました。
 三宅高校の担当の国は、サウジアラビアです。鶴を500羽折りました。そしてついに、生徒会執行部のメンバーが1つにまとめ完成!!しました~♪三高祭でもブースを作り、ご協力をいただきましたこと感謝いたします。
 完成した千羽鶴は、第2回の都立高校生等ボランティア・サミットに学校行事で欠席するため、郵送する予定です。三高生だけでなく、三宅島の方々のオリンピック・パラリンピックを応援する気持ちが世界の選手たちに伝わりますように願っています。

 

        



“9月4日(水) 一斉試食会” 三高祭にむけて、飲食団体が提供するものを試作・試食を行いました。

 
今年の三高祭では、1学年がホットドック、3学年が焼きそばを提供します。6時間目のロングホームルームの時間に、本番を想定し、準備・調理・提供までの一連の流れの確認をしました。それぞれ役割分担を決めて調理開始!試作品を完成させました。
 「本番では試作の何倍の数を作るからどのくらいの時間がかかるのかな、、、?」「材料の発注の数はこれくらい?」「売り場のレイアウト、どうする?」本番にむけて有意義な試作会となりました。

 

 



“9月2日(月) 避難訓練”  「地震及び津波に対する避難訓練」「消火訓練」

 震度6弱を予測する緊急地震速報の放送を合図に避難訓練開始。HR中だった生徒たちは自分の机の下にもぐり地震が収まるのを待ちます。避難命令の放送で、ヘルメット装着し素早くグランドに避難をしました。
 その後、三宅村消防本部の方の指導のもと「消火訓練」を行いました。水消火器を使って標的に向かって消火活動を行います。本物の消火器は15秒ほどで中身がなくなるそうです。地面を這うようにホースを動かすのがポイントです。また、消火器の規格が変わるため、2021年12月31日までに交換が必要となるそうです。
 8月30日(金)~9月5日(木)は防災週間です。ご家庭の消火器や非常持ち出し品の確認をしてみてはいかがでしょうか。

  

 
  


“島しょサミット 2日目” リスタホールにて、各学校・島の紹介*協議した内容の報告を行いました。

 各学校・島の紹介は、1校10分程度で、島・高校の魅力や生徒会のメンバー、活動の紹介をスライドや動画にして発表してもらいました。
それぞれの高校での活動内容が島によって特色があり、島は島でもそれぞれの魅力が違っていてすべての島に行ってみたいと思うものでした。
 1日目の班ごとに考えた案から、講演会の開催をPRしたパンフレットやファイルを作成し、内地の中学生に配布してみよう!長期的な目標としてはTV取材を申し込んでアピールしてみてはどうか。という協議内容の報告を行いました。
 三宅中学生や島内の方に見に来て頂きました。ありがとうございました。
 昼食後は、港に向かいお見送りです。終わってみると、2日間あっという間でしたが、とても貴重な体験をすることができたのではないでしょうか♪

    
        リスタホールにて                   各学校・島紹介
   
                                     協議報告

  
         集合写真 リスタホール               集合写真 錆ケ浜港
  
       お見送り お気をつけて~              ありがとう!また会おうね

 三宅の生徒は高校に戻り、今回のサミットに参加した感想を共有しました。三高祭で島しょサミットの報告を行う予定でいます。
また、各校とはテレビ会議端末を使って今回話し合ったものを進めていけたらと考えています。



“島しょサミット 1日目” いよいよ7校の高校生が集まりました!
 
 
7月23日朝の大雨のなか、橘丸で三宅島入りした参加者の皆さん。ずぶ濡れになってしまうハプニングがありましたが、元気な姿を見せてくれました。
8:30~開会式を行ったあとは、今回のテーマである
『島外の中高生に自分の島・高校の魅力を伝えよう!』について3つの班に分かれて協議を行いました。
そのあとは三宅島ツアー、協議再び、木遣太鼓披露、ボルダリング体験、親睦会(BBQ)と盛りだくさんの1日目でした。

  
      開会式 主催校代表生徒挨拶                班に分かれて協議
  
                                    全体での協議
  
       三宅島ツアー 新鼻新山                  火山遊歩道

  
     お昼休憩 伊豆岬にてサバサンド♪               旧島役所
  
        三七山・ひょうたん山                  再び全体協議
  
         木遣太鼓披露・体験
  
         ボルダリング体験
  

         親睦会 BBQ                   盛り上がりました♫




“季節イベント~七夕~” 織姫と彦星に三高生の願い事を

 
6月27日から7月8日にかけて生徒会主催の七夕イベントを行いました。

  
 

   





島しょサミット三宅島大会 協議報告会のご案内 

 7月23・24日で行われる島しょサミットの2日目に、協議の成果報告と学校紹介を行います。

 『島外の中高生に自分の島・高校の魅力を伝えよう!』という今回のテーマに対してどのような協議が行われたか、また、島しょ地区の7校の学校紹介を行います。どうぞお越しください♪

日時:7月24日(水) 午前9:30~11:00

場所:三宅村文化会館(リスタホール)

2日目 協議報告会・各学校紹介 ご案内


“島しょサミットにむけて” 学校紹介のスライド上映会&三宅島ツアーについて検討  7月11日
 
 学校紹介チームによる当日に行う学校紹介スライドの上映会をしました。さまざまな写真を使って三宅島・三宅高校の魅力を紹介する内容のスライドとなっていました。他の委員からの意見を聞いて、更によいものにしようと頑張っていました。

 三宅島ツアーチームによる、ツアー内容の確認をしました。当日を迎える前に実際に島内を回ってガイドの練習をする予定でいます。

 


“島しょサミットにむけて” 生徒間テレビ会議 7月11日

 7月11日の放課後にテレビ会議端末を使い、島しょ部の7つの高校と繋いで生徒間のテレビ会議を行いました。
話合った内容は2つです。(1)3つの事前課題の進捗状況と共有 (2)当日の学校紹介の順番決めです。

 三宅高校の生徒会長が司会進行し、各校の報告を聞きました。テレビを通してですが、島しょサミットに参加する学校と生徒さんの様子をうかがうことができました。よりよい話合いとなるように特に課題3について内容を深めて欲しいというお願いをして約40分間のテレビ会議を終えました。次に顔を合わせるのは、いよいよ当日となります。

 




“島しょサミットにむけて” 始動!! 5月初旬

「島しょサミット」という、東京都島しょ部にある7つの都立高校の生徒が集まって研修や情報交換を行うイベントです。
各島が持ち回りで開催地となっていて、第1回は大島高校・第2回は小笠原高校・第3回の今年は三宅高校が担当校となります。
7月23・24日で開催します。

「島しょサミット三宅島大会」にむけて、三宅高校では島しょサミット実行委員会(10名)を立ち上げ5月初旬あたりから準備に
むけて動き始めました。その様子を随時報告していきたいと思います。

6月21・24日の放課後にテレビ会議端末を使って各校の島しょサミットに参加する生徒との顔合わせを行いました。
写真は24日のテレビ会議中の様子です。参加校は、小笠原高校・大島高校・八丈高校と三宅高校でした。
生徒の自己紹介ののち、今回の島しょサミットの内容を確認しました。




 
〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田4586
電話 : 04994-6-1136 ファクシミリ : 04994-6-0551
E-mail : S1000212@section.metro.tokyo.jp